2017年08月31日

初心者のリーグ②

8月27日は、初心者のリーグでした。

今回は上位リーグ。
結果は1敗2分け。
悔しい結果ですが、前回の試合から、参加率が悪いチーム状況です。
この状態で勝とうと思うのがおこがましいので、しっかりまたチーム作りを進めていきます。

・・・と言うわけで。
チームは、選手があってこそです。
どんな選手でも、練習に続けて参加すればレギュラーです。
まだまだ初参加者を募集しています☆
posted by かんとっくま at 21:47| P.F.I. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

私も動きました

本日、練習でした。

参加人数が少なかったので・・・
私も選手達と一緒に練習しました。

こんなに動いたのは、何年ぶりでしょう?
去年、個サル開催で少しプレーしているから・・・
今年初めての運動です。
恐ろしい・・・
今では体を動かしたくない私ですが、楽しめました。

今日の練習
1.ウォーミングアップ
  3対1を行いました。トライアングルの形成を意識して。
  パスを回したければ、ハードワーク。

2・ストレッチ

3.二人一組 ボールコントロール
  さくっと進めました。初参加者がいなかったので、浮き球やクイックモーションのプレーを練習。

4.BOXパス
  さくっと・・・

5.2対1
  二人の関係。

6.シュートの形
  上記5と順番を変えても良かったけれど。
  プレーしたのち、セオリーの確認。

7.2対1

8.2対2

最近、人数が少なめです・・・
うちに出入りしている人が一斉に来れば、10人を超えるのに・・・
と思いますが、人それぞれですもんね。
こつこつ、続けてこそです。
参加者も、チームも。

メンバーだけでなく、一回きりの参加者も大歓迎です。
ご連絡、お待ちしてます。
posted by かんとっくま at 22:57| P.F.I. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

発達段階に即す

日本サッカー協会の講習で、小さい子の指導に、発達段階を考えるものがあります。

球蹴りを小さい子に教える経験は、体育の授業でしかありません。
しかし、発達段階を理解して指導するのは、学校でも同じです。

大人でフットサルデビューをする人には、子どもとは別の思考や成長の曲線があると考えています。

当たり前だけど、子どもの指導に関する情報は多いけど、大人に関するものは多くありません。
この分野に関しては、15年付き合ってきました。
私自身の経験だったり、チーム運営など。

若い時に、もっと将来を見通して、努力のベクトルを考えていれば・・・と後悔しています。
勉強の仕方を考えて、論文を書いて、大学で教鞭をとっていたかもしれない。
うまくイメージできないけど。
posted by かんとっくま at 22:49| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする